関東地区私立大学教職課程研究連絡協議会
 
関私教協事務局
20172018年度

北里大学
教職課程センター内

事務局長 西村宗一郎

252-0373 
神奈川県相模原市南区北里1-15-1

TEL042-778-9910

E-MAIL:
kanshikyo@kitasato-u.ac.jp

 

研究部会一覧

研究部会一覧

関私教協では8つの研究部会が開催されます.

◎研究部会役員等一覧
2017年度「研究部会役員等一覧」.pdf


                           各研究会の活動方針
2017年度
第1部会:教育実習
部会長:齋藤 史範(日本大学法学部)
副部会長:
栗田 るみ子(城西大学)

世話人:小山 将史(日本工業大学)・岩本 親憲(田園調布学園大学)

 教育実習部会では2016年度には「教育実習の実際の運営」というテーマで意見交換をいたしました。

 2017年度も引き続き同じテーマで部会を運営いたします。第2回目の部会は9月15日(金)に「学校体験活動」(学校インターンシップ)について実施校2大学からの報告と討議を行いました。第3回については、教育実習全体について各大学からの報告を基に12月9日(土)に議論をしています。最終回の第4会は昨年同様、幼児教育の教育実習について報告と討議を計画中です。


2 部会:教職課程組織運営
部会長:三尾 真琴(帝京科学大学)
副部会長:諸石 安美(多摩大学)
世話人
岡田 愛(立正大学)

 第2部会の研究テーマは、昨年に引き続き、「教職課程再課程認定」と「教職センターの位置づけ」です。メンバー19名のうち教員と職員が半数ずつである特長を活かして、各大学での事例を中心に情報交換を行い、申請手続きやセンター設置運用の向上に資することを目指します。


3 部会:教職カリキュラム

部会長:福島  健介(帝京大学)

副部会長:坂田  仰(日本女子大学)

副部会長兼世話人:木下  ひさし(聖心女子大学)富樫伸(明星大学)
 教職カリキュラム部会は、教職課程のカリキュラム研究を中心に活動しています。2016年度は、「中教審教員養成部会の動向」「外国語教育コアカリキュラム」「総合的な学習の時間の指導法」をテーマに活動してきました。2017年度は、喫緊の話題である再課程認定に関する情報交換を柱に、今後の教職課程カリキュラムのあり方を考えていく予定です。第1回部会には今までにない60名の参加があり、本部会テーマへの関心の高さがうかがわれました。


4 部会:短期大学

部会長:清水康幸(青山学院女子短期大学)

世話人:佐野 通夫(こども教育宝仙大学)・長沼 秀明(川口短期大学)

 短大部会という名称ですが、幼児教育に関係する4年制大学も入っています。これまで、教職実践演習に関する各大学の授業内容や形式について情報交換を行い、より良い授業の実現を追究してきました。また、教育実習において各大学で起きている問題を明らかにし、それらの問題の解決策や予防策について検討しました。さらに、幼児期の教育に関連して、保育の新制度などについても取り上げてきました。

 今年度もこれまでのように、短期大学・幼児教育における教員養成をより良いものにするための議論を深めていきたいと考えています。


 

5 部会:教員採用

部会長:走井 洋一(東京家政大学)
副会長:菱田 隆昭(和洋女子大学)
世話人:手島 陽介(杉野服飾大学)須川公央(白梅学園大学)
 本部会では、近年の各自治体における教員採用の現状やインターンシップ等を研究課題として取り上げ、行政の動向や各大学での取り組み等に関する情報を収集・分析していきます。716日に開催された第1回研究部会では、参加メンバーの自己紹介に始まり、今年度の運営方針、活動内容について話し合われました。時間の都合上、今年度の研究課題の策定までには至れませんでしたが、929日に開催された第2回研究部会にて、各教育委員会が策定する育成指標と教員採用試験の内容の整合性について調査・研究を進めていくことに決まりました。

 

 


6 部会:教育実習のハラスメント防止
部会長:内海﨑 貴子(川村学園女子大学)
副会長:岡明 秀忠(明治学院大学)
世話人田中孝一(川村学園女子大学)
 教育実習のハラスメント防止部会では、昨年度「介護等体験におけるハラスメントの実態」について調査を行いましたので、今年度は、調査結果を踏まえ「介護等体験におけるハラスメントの具体例と大学の対応」を集約します。同時に、教育実習におけるハラスメントについても、その事例と大学の対応について調査します。また、教育実習及び介護等体験におけるハラスメント防止のために、実際に大学が取れるような具体策を研究していきます。


7 部会:理数系教員養成

部会長:尾高 進(工学院大学)
世話人:左巻健男(法政大学)

 理数系教員養成部会は、理数系教員を養成している大学からの参加者を主なメンバーとして研究活動を行っています。これまで、理科や数学などの教科教育法、教職実践演習、初等教育における理科教育の問題などをテーマに、メンバーやゲストスピーカによる報告と参加者間の情報交換を重ねてきました。


8 部会:教員養成制度

部会長:安井 一郎(協大学)
世話人:岩田一正(成城大学)

1回研究部会(2017716日開催)概要

 参加者15名が自己紹介を行い,世話人から,教員育成協議会,教員育成指標に関する基礎的なデータの収集,共有,分析に取り組むとともに,可能であれば都道府県や指定都市に対して,教員育成協議会や教員育成指標に関するアンケート調査を実施することを,今年度の部会の研究テーマとして提案し,承認された。また,部会長を獨協大学安井一郎先生にお願いすることとなり,先生にご快諾いただくことができた。なお,第2回の部会は9月上旬に実施する予定である。